日本発の
「おいしくヘルシーな家庭料理」を
世界にお届けしてまいります。

「おかあさんの手作り料理を、お値打ち価格で提供する」。昭和33年に東京・池袋で創業して以来、大戸屋は常にその基本を守り、安全・安心で、栄養のバランスがとれた、リーズナブルな「日本の家庭食」を提供しております。

家庭食は、老若男女を問わずあらゆる人々にとっての基本の食事です。店内で注文を受けてからの手作りと、安全な材料の使用にこだわり、独自の「総合オペレーション」のもと、すべての店舗でそれらを実践する。そうして作りたての美味しい家庭食を毎日、毎食お届けすることで、日本をもっと健康に、元気にすべく事業を続けてまいります。

代表取締役社長
窪田 健一